[リバプール(英国) 1日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは1日、各地で試合を行い、リバプールはエバートンと敵地での「マージーサイド・ダービー」に臨み、4─1で勝利した。

リバプールは前半9分にジョーダン・ヘンダーソンが先制ゴールを決め、同19分にはモハメド・サラーが追加点を挙げた。前半のうちに1点を返されたものの、後半にサラーとディオゴ・ジョタがゴールした。南野拓実は試合終了間際に途中出場した。

首位のチェルシーはワトフォードに2─1、2位のマンチェスター・シティー(マンC)はアストンビラに2─1で勝利して順位を守り、リバプールが3位に続いている。

ウェストハムとブライトン、ウルバーハンプトンとバーンリー、サウサンプトンとレスターの対戦は全て引き分けに終わった。