新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
おはようございます!もう12月ですね!
スタートアップ営業組織作りの教科書noteの新記事を公開しました。

(25)新規開拓活動が止まらない工夫をする(レーター期)

既存顧客向け取引業績を底支えをし、成長・発展のために必要となるのが新規顧客取引です。

既存と新規の役割分担戦略は、一定の成果を発揮するのですが、が2つの大きな課題が生じがちです。

課題(1):大手既存顧客担当部署の伸び悩み
課題(2):新規開拓特化部署が、既存顧客対応に追われるようになる

この2つの課題を解決しないと、業績が伸び悩むことになります。
アルーの歴史の中でも、常に向き合い続けている課題です。

スタートアップ起業家・経営者・関係者、または営業企画に関わる方などにぜひお役に立つ内容であれば幸いです。