新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
商船三井は業績の良い今期に親子上場問題解消決着。商船三井は投資有価証券の金額がそれなりの額なので有利子負債が多いと言い切れないのですが、それでも1316億円のキャッシュアウトはちょっと勿体無い気もします。ダイビルはしばらくお金が入り用の模様ですし。
人気 Picker
上場子会社を完全子会社にするというのは分からなくもないが、ダイビルはオフィス不動産の運営…宇徳は港湾運営で、分かるのだが、ダイビルはむしろ完全売却した方が良いのではないかと思うのだが…
株式会社商船三井(しょうせんみつい、Mitsui O.S.K. Lines, Ltd.)は、東京都港区虎ノ門に本店を置く、日本の大手海運会社である。東証一部上場。略称はMOL(エム・オー・エル)。 ウィキペディア
時価総額
1.14 兆円

業績

株式会社 宇徳(うとく)は、神奈川県横浜市中区に本社を置く港湾運輸事業の大手。 ウィキペディア
時価総額
315 億円

業績

ダイビル株式会社(英称:DAIBIRU Corporation)とは、日本の大阪府大阪市北区中之島に本社を置くデベロッパー(不動産の所有、管理及び賃貸借)である。商船三井グループ。ダイビルは旧称号ないし所有建物の旧名称「大阪ビルヂング」の略称であった「大ビル」の大(おお)をダイと読み替えたものである。 ウィキペディア
時価総額
2,527 億円

業績