新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
おはようございます。今週もスタートですね!
11月29日(月)スタートアップ営業組織作りの教科書noteの最新記事を更新しました。

(24)育成機能に特化した組織を作る(レーター期)

営業組織には育てられる人数には限界があり、それを超えると生産性を落としてしまいます。

以前大手戦略コンサルティング会社の経営者から伺った話では、
「6人のチームに1名の新人を入れる」
という拡大が生産性を落とさずサステイナブルに成長をさせられる水準とのことでした。

組織拡大の成長率としては116%(7÷6)です。

今回の記事は、「育成する」と「稼ぐ」を両立するための施策として、営業組織の中に「育成機能専任化」の役割を作る取り組みについて書かせていただきました。

スタートアップ起業家・経営者・関係者、また営業企画関連の方のお役に立つ内容であれば幸いです。