新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
テスラは自動車をアップルは電話を再定義しました。どちらの製品も突然出来たものではなく、既存の製品のアーキテクチャを刷新し、そこに社会的意義と共感を集めました。日本人はアーキテクチャの上で走るアプリケーション(部品)を作るのは得意ですが、アーキテクチャそのものの構築は一番苦手な分野です。三菱重工がMRJを飛ばせなかったのも同じ理由です。
テスラ納車時のやりとりだけが、「ミョ〜にアナログだなぁ」と思ってた。数年前。納車担当の女性が「テスラはいつ潰れる会社かわからないので…」と自信無さげに説明してた程でした。

CHAdeMOは、
・よく故障してる
・充電エラーがよく起こる
・炎天下は熱で使えない
・充電器側のLED表示がもはや日光で見えない。
・充電カードをかざさないといけない。
・ポチポチッとボタン操作しないといけない。
・出力低いくせに30分で切れちゃう(日本だけ?)

…などなどあって。世界の規格争いに負けた。
米国日産もCHAdeMOを捨て、CCSへお引越し。

10年前に設計されたテスラ・スーパーチャージャーは、当時から120kW有って、“充電ケーブルを車体を差すだけ”(今は250kW)。スーパーチャージャーで充電体験した人が、他行くとは考えられない。
そりゃそうなるでしょう。自動運転を開始した時からわかっていたビジネスモデル。
Teslaの「クルマ本体以外の部分での変化」を、上手にまとめてある記事です。

「Teslaと、その他のクルマでは何が違うのか?」を理解するために、参考になる良い記事です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません