新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
わはは
やっぱそうなんだ

『また、商談における値引きアップなどでは、上司決裁を仰がなければならないので、ショールームでも席を外すことが多いです。オンライン商談でも、画面から消えることが多くなるでしょう。』

まぁぶっちゃけた話オンラインだと冷やかし客比率上がるから、下手に値引き提示できないってのは間違いないでしょうね。
保険は通販と代理店が並立しています。
自動車も通販と代理店が並立するのでしょうか。
これまでは登録業務、継続検査、いざと言うときの修理などで特約代理店、すなわちディーラーの役割が重要視されてきました。実際、中古車通販ではネットでの売買でトラブルが多発しています。新車なら購入時と購入後しばらくは不具合も小さいでしょうから、一定のニーズはあるでしょうし、通販シェアも今後伸びていくと思われます。
そうなるとディーラーはどのように生き残っていくのか。結局、従業員満足と顧客満足の向上がカギとなるのでしょう。昨日は群馬県のトヨタ系ディーラー2社に取材してきました。
Teslaの場合には、オプションなし、ワンプライスなので、感覚としてはamazonでポチるのと全く同じ感覚です。

しかし、日本のディーラーでの交渉は、オプションの選択、しかも、組合せなどが複雑だったり、特別仕様があったり…そして値引き交渉…これまでの販売の仕組みが複雑なので、もし、それを全てオンライン化したら…大変なことになります。下取りなど…本当に複雑です。

そう考えると、「売り方」を変えてから、オンラインにしないと、下手をすると、「スマートフォン持ってディーラーに行って、教えてもらいながら作業」という記事中のようなユーザー体験になってしまうかもしれませんね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
5.99 兆円

業績