新着Pick

とっておきの本と出会い「要点」を記憶に残すための読書のアイデア

ライフハッカー[日本版]
第3回は、年間700冊以上の本を読む「毎日書評」連載でおなじみの作家、書評家の印南敦史さんに、読書から得る学びについて、今回は、本の「要点」を記憶に残すためのアイデアや、印南流「とっておきの本」との出会い方を教えていただく後編です。
160Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
わたしの場合、本を読んだ後、簡単なメモを残しています。
これをやるようになってから、記憶の定着が抜群によくなりました。
僕もよく「本をジャケ買い」します。

最近表紙が気に入って購入したのは「アルゴリズムの時代 機械が決定する世界をどう生きるか」という本です。ホログラムのようなデザインの表紙で、思わず手に取ってしまいました。
Amazonレビューを書く