新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍で設備投資等が出来ずに宿泊施設の魅力が落ちたとは言え、政府が宿泊施設の改修や廃屋の撤去に対して公金を入れることは平時ならば考えられないことです。
本来、宿泊施設や地域の魅力を継続的に向上させるためには、短期的なハード整備よりも長期的な人材育成が必要不可欠です。特に、事業者のマネジメント力(マーケティング&ブランディング)の向上が無ければ観光地の再生や活性化はあり得ません。
1つのホテルの改修費に1億円を出すことになると、採択数にもよりますが、
その選定基準とプロセスが結構課題になるでしょうね。

1億円あればゲストハウス自体の新規設立ができる一方で、大型ホテルだと一部の小さい改修になるように思います。

コロナで被害を受けているのはどこでもそうなので、具体的なロジック次第では納得性が出せない可能性がありえそうです。