新着Pick
381Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
キャッシュレスは認知症にもやさしい。小銭のやり取りがなく、注意を分散させません。特に非接触の電子マネー(NFC非接触決済)は端末にかざすだけでいい。

Amazonが開発し展開しているJust Walk Outテクノロジーを導入した店舗は、キャッシャーレスでレジに並ぶ必要がなく、商品を選んで、店を出るだけでいい。認知症だけでなく、高齢者にもやさしいシステムです。

認知症を含めた利用者の立場で、プロセスをデザインし、視覚的なデザインで補助するということはとても大切だと思いました。
デザインの視点から認知症を捉える4回連載の最終回です。あらためて、なぜデザイナーが認知症という課題に取り組むのか、語っていただきました。
非常に刺激的な連載でした。
近い将来、Diversity-Inclusionの文脈に認知症も入りそうですよね。
今回の連載はデザインからのアプローチでしたが、テクノロジーが介在することで、解決することもありそうです。
近視の方がメガネをかけるように、それぞれの認知をサポートすることで、生産的に生きることができれば、労働人口が増え、社会がより豊かになると期待します。
世界で最も高齢化の進む日本だからこそ認知症フレンドリーなデザインで世界をリードするというのはありだと思いますし、そうあるべきです。
デザインしたい。
そして同時にコミュニティを作りやすい環境についても考えたい。
この連載について
教養を身につけたいけども、忙しすぎて学ぶ時間が取れない。一方で、日々のニュースだけでは、体系的な知識を得られない──。そんなビジネスパーソンに向けて、NewsPicks編集部が月ごとにテーマを設定し、専門家による解説記事をお届けする。週末のひとときで、手軽に「新書一冊分の知識」を体得してほしい。