新着Pick
166Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これ、これまで用途制限で建てられなかった住居専用の立地に高級ホテルチェーン建てられる、しかも小口参加で、デザイナーや運営パッケージまでも提供してもらえる前提で、ていう話ですね。新しいシェアの所有と投資の形という側面強調されがちですが、むしろ立地や営業形態に対するチャレンジという側面で新領域開拓する動き。

ホテルという営業形態は経営はともかく法的な許可を受けるのが大変で、日本でいう用途地域のような形でそもそも営業が許可されない地域だって多くあるわけです。そこで、住居という建付(普通ホテルよりずっと適用範囲広くて許可下りやすい)の中でシェアのネットワークに乗せれば実質ホテル営業できるじゃんというのがAirbnbだったのに対して、いやそれ実質ホテルだろというのが今日本でかかってる規制です。

今回の動きはじゃあ貸しもしないよと、共同オーナーという枠の中で自分(達の)所有物の利用調整するだけなんだから、民泊にだってならないでしょ?というさらに規制の枠をかいくぐる流れ。これなら相応のオーナー数(登録会員数)集められるプラットフォーム作れる前提なら、用途地域的にホテルの建設や営業ができなかったエリアでも、民泊の規制も受けることなく、堂々とハイエンドリゾートチェーンを展開できちゃうわけです(むしろ枠組み上チェーンである事は必須)。そこに共同で執事やら家政婦さんやらを雇っておくのもオーナーの勝手でしょという(そもそものホテルという概念の構築に一周回って近くなってきてるのも興味深い)。

別荘を自前で建てられる一部の層に閉じていた領域に、小口でなら参加できる層からのアクセスを開く動きとは言えるかもしれないけど、おそらくはいろいろな理由や過程で乱開発を制限している貴重な社会資産に、ロングテールのニーズと金余り投資を束ねた開発の波を導き入れることになりそうで、自然環境や社会環境の保全という意味で僕は若干不安はあります。もちろん流動化する社会の受け皿を広げる手段の一つである事は間違いないので、その点ではとてもポジティブなんですが。

もちろん建築家なので、絶景ロケーションに住宅を設計できる機会が増えるなら、ぜひやってみたいなとは思います。既存資産をもてあそんでいる過疎地などにうまく適用できると、ローカル雇用も生むしホテルよりフットワーク軽いし、いい流れにもなり得るはず。
どちらが先かは定かではないですが、国内だとNOT A HOTELが考えているビジネスモデルと発想は近いように思います。
もう少し、マス向けで既存の別荘も共有できるみたいな感じですかね。
オルタナティブ資産という表現ははじめてききましたが、別荘以外でも発展型が考えられそうなコンセプトだなと思いました。


https://notahotel.com/
"Co"というキーワードによって、共有と所有が行い易い市場になっている。そこに紐づいて今まで一般化されていない高級物に対して、かつ"使用頻度が低い"ものについて注目が集まっている。
いわゆる"めちゃ高いけど、そんな使わないもの"に興味がいっている。
クルーザーとか、他にも色々当てはまるものはありそう。
以下は丸々情報として記録しておく。
『Co-ownershipは新しい考えではないものの、このように個人のセカンドハウスや絵画など、今までそのようなアプローチが積極的に取り入れられてこなかった領域で、新しいスタートアップが生まれているのが特徴です。
その背景には、インフレなどのマクロな要因もある一方で、今回ご紹介したように、データ活用によって会社の優位性を創出できる環境ができ上がってきたことも大きいと言えるでしょう。
付加価値としては、購入者の代わりに良い案件を専門家がキュレーションしてくれることや、管理してくれること、書類手続きも簡素化されていることなどが共通しています。
投資には常にリスクが伴いますが、このような会社が生まれることで、限られた超富裕層以外の人たちにも、高額な商品に手が届きやすくなり、「民主化」が進むことは興味深いトレンドだと言えます。』
別荘販売というよりもオルタナティブ投資+サブスク別荘って感じなんですね。LLC(合同会社)を設立し、不動産を共同所有するのはすごくおもしろい

参考:誰もが別荘を所有できるように 欧州スタートアップの挑戦
https://newspicks.com/news/6332948

日本 
8億円のホテルをネットで「今すぐ購入」! 「NOT A HOTEL」の新規性に迫る
https://newspicks.com/news/6312223
日本のスタートアップ、NOT A HOTELと似たビジネスモデルの企業
1年でユニコーンとのこと。

過去の価値観だと「それはシェアしないでしょ」というモノのシェアサービスが伸びている(AirBnBやUberなど)印象で、次は何をシェアするサービスが生まれるのでしょうか。

身の回りでシェアしたら面白そうなもの…。
簡単にシェアできるものではないですが、同じコミュニティの人などは周りからすると希少な価値観を持っていることが多いでしょうし、価値は高いですよね。
まさに日本だとNOT A HOTELが目指している世界ですね!