新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
・・記事「湯浅さんの思いは1つ。 それは楽しいことを山したいということ」・・
・・店主の湯浅さん「他のお客様に迷惑がかからなければ、いろいろな事をしていいと思うんですよね」・・

ひと様の商売に文句をつける気はありませんしそんな商売を喜ぶひともいるんでしょうけど。

しかしわたしは「食べ物を大事にしない」のを見るとほんとうに嫌な気分になります。この店主には食べ物に対するレスペクトがありません。「客が面白がる」「儲かるから」。そんな理由で何をやってもいいっていうもんじゃありませんよ。

記事は「粋な弁当屋」といいます。この国ではいったいいつから客が面白がるし儲かるからという理由で「2kgのおにぎりを売ること」が「粋なこと」になったのか。「食べ物で遊ぶな」と言いたくなる。きっとお天道様の罰が当たることでしょう。

「ご飯つぶをお茶碗に残すな」「食べ物を粗末にするな」「出された食事は文句を言わずに残さずにぜんぶ食え」。そんなふうに育てられたど昭和生まれのどおじさんの戯言と思ってどうぞ笑ってくださいな。