新着Pick

カーブアウトスタートアップの成長、中国進出のリアル

BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報
79Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Onedotのケースは、BCGの新規事業コンサルであるBCG Digital Venturesのプロジェクトから生まれたユニ・チャームとBCGのJVが成長し、東大発VCである東大IPCが大企業からのカーブアウトを目的とした投資を行いさらなる成長軌道にのっているという新しいモデルです。中国市場で事業を展開していて、インタビューも面白い。中国における成長期のビジネスのリアリティが興味深いです。大企業JVのカーブアウト、しかも中国市場という新しいビジネスの作り方が凝縮したケーススタディとしてとても参考になると思います。
鳥巣さんのお話は、機会があるのであれば、ぜひ、聞いておいた方が良いと思います。こうしてアーカイブでテキストも入りながら見られるのは良いですね。しばらく前に上海でカニを一緒に食べてから、その後の成長がさらに爆速。
私は今年8月に中国法人を立ち上げましたが、コロナで現地に行くことができないこともあり、立ち上げまで3か月強かかりました。その間にも中国市場は動きが早く、いくつかのチャンスを逃してしまいました。過ぎたことはしょうがないですが、それでも8月に起業したことでその後の多くのチャンスはものにすることができました。起業後まだ一度も現地に行ってないですが、結果として、スピード重視で用意してよかったと思っています。
Onedotは①ユニ・チャームとBCG Digital Venturesからのカーブアウト、②最初から中国市場をターゲットに育児メディア事業を展開しているという点ですごくおもしろい。少子化のイメージが強いが、それでも毎年二桁成長で市場規模は50兆円ほどだそう。
鳥巣さんの話は、リアルな中国のビジネス状況が語られていて、とても参考になりますよね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
株式会社オリエンタルランド(英語: Oriental Land Co., Ltd.、略称:OLC)は、千葉県浦安市に本社を置く持株会社。アメリカ合衆国のウォルト・ディズニー・カンパニーとのライセンス契約により、東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)を中心とする東京ディズニーリゾート(TDR)を運営する各企業を統括している。TOPIX Large70の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
6.43 兆円

業績