新着Pick
293Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
うーん。上世代からの変化という点では概ね正しい感じもしますが、フリマアプリの利用など、それは世代というより年齢効果なのでは、という記述も散見されます。
YouTubeとかTikTok、Instagramでの情報行動はありつつ、ブラウザ検索が廃れたわけではなくむしろ増えていたりします。
変化は急にではなく徐々に起こっていくので、正確に現状を把握するためには実際のデータの確認は重要です。

https://seikatsusha-ddm.com/article/11957/
デジタルネイティブ世代。
感性は多様化しているのでターゲットに合わせることが大事。
どれだけターゲットをシャープにして理解できるかで、どのSNSで発信するかも違うと思います。
特に記事中でも触れられていたYouTuberへの広告依頼ですが、この三年で単価が3-4倍になってきたと感じます。TANPでも依頼を継続的にいろんな方にお願いしてきましたが、大手企業も注目をしはじめたこともあり単価が上がってきたのかと思います。
マーケティング手法は、数年で一気に陳腐化して、また新しいチャネルができる、という傾向が特に強いので今後の新規チャネルに期待ですね
スマホとSNSが当たり前にある世界に生まれて、育った世代がZ世代。ケータイが当たり前にある世界で育った世代がミレニアル世代だと思ってる。

「向井くんはすごい」漫画がすごくて、Z世代ってもしかしてこういう感覚なのかなって思うくらい価値観に変化が起きてる気がしてしまう。
ぼくは95年生まれでZ世代の始まりの年とされることも多いのですが(本記事では97年)、ここに書かれていることはけっこう当たり前と思っていたことばかりだったので、このタイミングでこのように記事になっていることに逆に驚きました…
z世代に有効なSNSについて、X世代やY世代はどのように向き合っているのか個人的に気になりました!

というのも、中国へ留学していた際に若者はもちろん、高齢の方々がTikTokやウェイボーといったSNSを非常に楽しんで使いこなしていたからです。
よくでてくる「Z世代」という単語。ちゃんと説明してくださいと言われると完璧にできる人がどれくらいいるのだろうかと思います。なんとなくのイメージであの辺りの世代だよね?という感覚が多いのではないでしょうか。
ミレニアム世代の私も、時代の変化には敏感に対応し、Z世代と言われる下の世代を尊重し、既成概念に捉われないようにしたいですね
#キャリアコンサルタント
ジェンジーですね。世界の世代構図と日本は全く違う。このズレは注意しないと、日本の常識、世界の非常識になる。
少し決めつけが強すぎる気もしますが、概ね同意できる記事です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
関連記事一覧
超狭い住宅に申し込み殺到! モノを持たない「ミレニアル世代」と「Z世代」がマーケティングを変える理由
ITmedia ビジネスオンライン
191Picks

Z世代の食トレンドを調査、首都圏と地方でギャップ
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
184Picks

若い世代の投票率が低いのは「不勉強だから」ではない 能條桃子氏が「U30のための政治メディア」を立ち上げた理由
ログミー
78Picks

「Z世代」はリモートワークが得意!? マネジメント職に必要な留意点
Remote Communication Web
7Picks

マーケティング初心者におすすめ、「心理マーケティング100の法則」徹底レビュー
けんぼうのブログ
7Picks

マーケティングの基本は「三方よし」を構築すること
kaikoku.blam.co.jp
7Picks

『2021年 Z世代の下半期トレンド予測』を65万フォロワー突破のInstagramメディア「Sucle」が発表
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
7Picks

「インスタ映えはもう古い」アルコール離れする若者にお酒を売るたった一つの方法 - "豪快すぎる行為"がトレンド
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
3Picks

日産 Z 新型まとめ次期型スクープから、フェアレディZプロトタイプ公開、量産型発表まで
レスポンス
2Picks

中国Z世代が傾倒する毛沢東 格差への怒り、政府も警戒
朝日新聞GLOBE+
1Pick