新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
登山者を非難しない。救助に努力されている民・公全ての方々に最大限の敬意を表します。一人でも多くの方々が無事に帰還されることを祈ります。それにつけても想起されるのが、噴火する桜島の近くで再稼働しようとする原発があること、緊急医療携行品や下着・衣類などの自衛隊の装備水準が全く十分でないこと、人の決意や努力は大事で大きな力を発揮することは否定しない。でも、それをささえる制度、仕組み、装備を、わが国の政府はなぜこれほどまでに軽視するのか?オスプレイよりも、警察・消防・自衛隊用の不燃性の下着や緊急医療セットなら何倍も大事、と思う。
登山ブームの中、噴火のニュースに驚いた。山のリスクを再認識しなくてはいけない。
外野で政府やら救助体制を批判するのも、登山者批判するのもダサい。特にNewspicksみたいな画面通してキーボードカタカタさせてるだけのやつは特に。
私の曽祖父が御嶽教を信仰してました。こういう厳しさも含めての山岳信仰なのだと思います。
ネット上でtwitterで被災者に取材協力を呼びかけた報道機関に批判の声あがっている。命からがら逃げてきた状況なのに非常識だと。呼びかけた文面がこれ。
「現場のお近くにいらっしゃったとのことですが、おけがはございませんでしょうか。無事をお祈りしております。もし連絡が可能な状況でしたら、当時の様子を教えて頂けないでしょうか。もちろん、ご無理のない範囲で結構です。よろしくお願い致します」。
正確な記事を書くために現場にいた人を探し出して話を聞くというのは記者としての第一歩。無理のない範囲で話を聞かせて欲しいと呼びかけることのどこがおかしいのかさっぱりわからない。
今春まで松本に用務先があったため気になっている話題です。
特にこれといった予兆もなく、しかも紅葉シーズンの土曜日にいきなり噴火ですから…。登山者は為す術もなかったのでは。
噴火から丸一日以上経って未だに情報が錯綜しているあたり、現場が相当危険な状態にあることが想定できます。被害が拡大しないのを願うばかりです。