新着Pick
113Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私は、弁護士になりたての時は30万円くらいのブルーバードに乗っていました。

上り坂になると減速したり…なかなか苦労しました(汗)

記事にあるように、ある程度マシな車を選んだ方が結果的には得ですね…。
今では中古車リースも花盛りです。新車も残価設定ローンがあるので、生活必需品としてのクルマを手に入れること自体は、色々な手法を検討することができます。
新車は高い、中古車も、とありますが、10年前のクルマと比較してもエクステリア、インテリアはもとより、性能が全く違いますよね。クルマへの価値観やはっきりとした期待値によって、価格が設定されているのかな、とも思います。

個人的にはCOP20のニュースを読んでいて思いますが、新しいモノをどんどん作って量的に収益を得るのは、これまでの必然でしたが、これまでに作ってきたモノを、新車に引けを取らないくらい、レストア出来ないものでしょうか。そんなこんなで、個人的にはトコトコ、トコトコとエンジンのサウンドを奏でるクルマに年々興味が湧いてますが。
購入とリース、どっちがお得…というのは一概には言えませんが、単純に金額面だけで言えば、値落ちしない人気車を購入して、高い価格で売るのが一番お得でしょう。最近は新車がタマ不足なので、3-4年前の人気車はすごく高く売れていますから。

その点からいえば、月々〇万円で新車が乗れてお得!みたいな広告はほぼ詐欺に近い。よく規制が入らないもんだと思います。

ただし、この記事に書かれている「ローン審査が通らない人」にはカーリースは貢献しています。最近は中古車のリースもあるので、どうしてもクルマが必要な人にとっては便利です。
ナイルの宣伝記事だから仕方ないけど。

内容は無茶苦茶ですね。
新車だって諸経費は掛かるのを無視してる。
リースの方が審査通りやすいって、ホントに同条件かどうかわからない。
リースは名義がリース会社のままだから審査通りやすいって、ローンも名義が信販会社や販売会社だったりしますよ。
車の利用ビジネスをもっと使いやすいする!
稼げる使い途もセットに。