新着Pick
246Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スタートアップ企業に投資をする時、創業者達のキャラとスキルがかぶっていないかを見ている――キャラとスキルは相互補完だけれども、ビジョンや価値観は似ている、というのが大事なポイントですね。
"ティールはリーンスタートアップを批判し事業計画の重要性を説き、創業時がぐちゃぐちゃなスタートアップは後で直せないと言う。"か。どっちが正しいとかではなく、常に時代は振り子なんだな。

ピーター・ティールが生粋のリバタリアンだってことがよく分かる。スタートアップ関連本でロールズやノージックが出てきたのは初めてなんじゃないかな。笑
意外と盲点でした→ 「スタートアップでは、中の全員がそれぞれ全く違う仕事で役立たなければならない」
ゼロトゥワン、本当に創造性のあることをしろという大テーマで、序文もそれを元に日本のスタートアップ界隈をdisっていたりするのだけど、これを読んで「意識を高める」という効用を得ている人が多いのに、疑問を抱く。抱くべきは危機感かなあと個人的には思った。
グランジ、ギークときて、今はhipstarがcoolらしいですね。時代は回るなあ。
ピーターティールは文句無しに凄い人ですが、書籍の内容にはそこまで目新しさはなかった印象です。
スタートアップ関係の内容の濃い洋書や個人ブログはもっともっとたくさんあるので、日本で話題になるものだけではなく、いろいろ調べてみることをおすすめします。
「スタートアップでは、中の全員がそれぞれ全く違う仕事で役立たなければならない」
ここが重要ですね。多様性はスタートアップだけでなく、多くのプロジェクトにおいて重視しなければならない。
私のいるコンサル部隊はこんな感じ。あまり誰とも得意分野が被らない。そのせいでインフルエンザが流行ると戦々恐々。
「昔から、偉人と悪人は大衆感情の受け皿になってきた」
ゼロトゥワンは共感する内容が多かった
この連載について
伝説の起業家にして投資家、ピーター・ティールによる起業論を紹介。

業績

Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
81.4 兆円

業績