新着Pick
182Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
産油国はこの冬で「化石燃料悪者論」を封じ込めるのではないか。
OPECとロシアなどの主な産油国は、12月の原油生産量について追加の増産を見送りしたとのこと。ガソリンなども高くなっていますが、増産を要請は受け入れられなかったということですね。
化石燃料の脱却というスローガンを大々的に掲げながらも、原油に依存しなければならない現在の世界情勢。

まさに板挟みですね〜。

米国のシェール採掘が盛んになるでしょうし、産油国もどこかで妥協せざるを得ないと…個人的には期待しています。
残念…
#トラック事業者 にとって、厳しい判断ですね…
アメリカが勝手に核合意から離脱したことが原因なのに、イランに対する原油の輸出制裁を継続しているという状況……。
これから化石燃料への締め付けは強くなるので、最後は価格上げて残存者利益を取るしか無い状況。増産して値下げする理由は無いですね。
味を占めたのでしょうか。
見送りは厳しいですね…