新着Pick
95Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
現職の自民党幹事長の小選挙区敗北は、歴史的にも異例の出来事です。それだけ有権者が、政治とカネの問題に納得いかなかったということだと思います。
本気で説明責任果たしてたと考えているなら感覚のズレが激しすぎるし、俺が悪いのではなく聞いてない国民が悪いぐらいの言い草。
もう傲慢だし、自己中心的。
なんか自分が重鎮だとチヤホヤされて勘違いしているかもしれないけど、政治家としても人間としてレベルが低いのが今回のテレビの対応でもよく分かりました。
これは甘利さんを幹事長につけた岸田総裁の責任ですね。それなりの圧力があったにせよ、これは危険だという政治的センスが岸田さんには不足しています。演説も特徴がなく陳腐でカリスマ性に欠けます。高市さんが初の女性総裁、総理だったらはるかに面白いことになっていたでしょう。もったいないことをしましたが楽しみは先にとっておくのもいいものです。
現役の幹事長が小選挙区で敗北。なかなかショッキングなことです。比例復活当然ですが、党運営に影響は出てくるのではないでしょうか。
スキャンダルを再燃させた記事も出たので流石に厳しかったですね。金銭授受の問題はさすがに失言などとはレベルが違う問題なので落選で良いと思いますが、その甘利さんを重用した岸田政権には一方である程度の信任もしている。とても微妙な評価を国民はしているなと思ってしまいます。それもこれも野党の受け皿が無いことに起因しているのでしょうが。
【政治】一部の自民党の閣僚・三役経験者が選挙区で敗北しているわけだが、今回の選挙で最大の「ジャイアント・キリング」になったと言えるかもしれない。大金星をあげた立憲民主党の太栄志氏は、今回の選挙で東京18区から自民党で立候補している長島昭久氏の元秘書。数日前に甘利氏が東京18区に応援演説に行っていただけに、何とも皮肉な結果。

岸田総裁は甘利幹事長を交代させるつもりはないという趣旨の発言をしていたけれども、さすがに自分の選挙区ですら勝てない政治家が選挙を指揮する幹事長職に留まることは難しいのではないだろうか?甘利氏が辞任を余儀なくされて、麻生副総裁か高市政調会長、河野広報局長あたりが幹事長に横滑りするという人事になりそうな気がする。
国民の審判を甘くみないほうがいい!
いろんな意味での世代交代です。