新着Pick

自己肯定感が高い人が「捨てた習慣」「続ける習慣」

東洋経済オンライン
「人間の行動の45%は習慣でできている」といわれています。つまり、漫然と悪い習慣を続ければ、人生の半分近くを無駄にすることになってしまうのです。いい習慣を身に付け、自己肯定感を高めるためには何から始め…
438Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自己肯定感は、高い方がいいとは思いますが、ただ無理やり高くしようしようとはしない方がいいと思います。その過程で疲れてしまうからです。
いくつか書かれているトピックを見てみても、総じて自然体であり続けること、しなやかに無理をせず自分が楽しいとか幸福と感じることに集中することなんですよね。
プラスの循環が一度回り始めると、本当にポジティブに自分の自己肯定感をあげることができます。周囲にポジティブに動いている方をよく見て、影響を受けるでも良し。
またはなんとなく前に進まない時は、体や心の自分のメッセージですから、自分のメッセージは自分でしっかり受け入れていく必要があり、ゆっくり休む、一回頭をリセットする、無の状態にするなど、して、また自分のウェルビーイングを意識しながら自己肯定をあげていけるといいですね。
自己肯定感という単語を使うと、難しいことのように感じてしまったり、過去の自分の育ってきた環境だったり教育とかが脳裏にチラついてしまうのですが、ここの記事でいう自己肯定感というのは「自分を思い切り大切にする」ということのように思いました。

人がどう言おうと何をしようとも、自分自身が自分の感情や幸せを決めるんだ(=自分を大切にする)と覚悟すると、色々な行動や習慣が変わってきて結果として心地よく自分らしく生活出来る気は確かにします。
興味深い「15の法則」

6. 1つの意見に捉われすぎない

すべてに激同ですが、この感覚を持てるように自分の生活・心にバランスは持ちたいし、俯瞰的に物事を捉えらえるように自分なりに知識・見解を常に広げるように努めています。

やはり、人生は価値観・思考を変えて絶対満喫できる!

STAY GOLD!!
これ出来たら仙人ですよね。。。
自己肯定感は高くて良いと思います。疲れたら休むことも大事ですよね。その方が結果的に上手く行ったりしますよね。