新着Pick
30Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
集計が正確なら、別に2〜3日かかっもいいだろう。選挙において何が最も重要なのかを考えよう。本質的に重要でもなないことに関して、過重労働を強いるのは馬鹿げている。極端に言えば、みんなが早く結果を知りたがっているのだから大学入試の合否発表も当日中にせよ……というような感じだ。もし本当に即日開票を徹底したいのなら、それなりにコストをかけることを容認する必要がある。
コロナ禍でもいくつかの選挙は行われています。ただ、衆議院選は初めて。蜜を避ける人員配置となると、少なからず影響が出てくるのかもしれません。やはり電子投票の導入を急ぐべきだと思います。
大激戦で、開票作業が遅れると大勢判明もその分、遅れそう。長い夜になりますね。最終盤、熱は高まっています。
マラソン大会って今はicタグを装着して何千人も同時に走っても秒単位で正確なゴールタイムがわかるどころか友達にゼッケンの番号を教えればチェックポイントの通過状況をネットで見てLINEで応援してApplewatchでそのメッセージをチラ読みできたりもします。マラソンは規模大会が分散しているためスタッフや機材一式は運営事業者が使い回すことができていて効率的ですので地方選挙の場合は同様に取り組めるかと思います。一方で国政選挙となると全国に同じ機材を配る必要があるのでその管理とかまで考えるとなかなか電子化は難しいんじゃないでしょうか。受付事務は普段は別のことに使えるコモディティのPCやバーコードリーダーで回しているっぽいですが投票周りのところはとても普通のPCで作るのは難しい気がします。アメリカ大統領選でも謎の専用機が使われていたと思います。
これを機にマークシート化でもいいから、少し前進したら?と思うのですが。
この時代に手作業って。。。
でも投票にはいきましょう。