新着Pick

過労死を認定、賠償命じる 東京の服飾雑貨会社に

共同通信
服飾雑貨の製造会社に勤めていた40歳の男性が死亡したのは長時間労働が原因として、遺族が会社側に約72...
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
19年の働き方改革関連法の改正で、労働時間の客観的把握は企業の義務となっています。裁量労働制でも、管理職でも企業は労働時間を把握し、必要なら健康管理をしなければいけません。裁量労働だから働き放題というのは誤解です。