新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
その裏で開催されていた昨日の関東大学対抗戦でも、青学が早稲田に対して特に前半は善戦していて驚きました。
人気 Picker
オーストラリアはパッとしない期間が続いていましたが、2年前に今の監督になってからチーム力を上げて、ついこの間のチャンピオンシップではW杯日本大会で優勝した南アフリカに2連勝するなど絶好調、久しぶりに強いワラビーズが戻ってきました。

そんな相手に手応えを感じられる試合でした。世界のTier1国は、コロナ禍にもかかわらず、北半球は6カ国対抗、南半球はチャンピオンシップでもみくちゃに揉まれているので、チーム力が衰えていないんですよね。

対する日本はテストマッチが組めていないため、長いブランクからか試合勘が回復していないのが見てわかるレベル。現状はしかたないよなぁと思います。

ただ、オーストラリアに完全に「崩されて」取られたトライがひとつもなかったところはディフェンス力の成長だと思います。取られたのはほとんどミス。

一方で、アタックも前半の1トライ以外は相手のディフェンスを崩して日本の意図したアタックをし切れなかったところは試合勘が戻っていない影響かなと思いました。

あと、自陣ゴール前5mの相手ラインアウトからのディフェンスに関して、日本は昔から天才的に弱く、今日もあっさり1トライを献上。これは永遠に解決しない課題。

なので、ハーフウェイ付近で絶対にペナルティをしないことが肝要。そして、そのシチュエーションになったらトライを取られるのはしかたないので、せめて端っこにトライを取らせるべくFWでラインに押し出すようなディフェンスをして、失点を7点でなく5点に抑えるような地味な工夫が必要。

個人的にオーストラリアのアタックはシンプルで守りやすい印象でした。来月対戦するアイルランド、スコットランドの方が日本にとっては与しにくいのでは。でも、とにかく楽しみです。
前回W杯前の2017年も国内で対戦したが、日本 30-63 豪州 の大敗だった。今回は直近のザ・ラグビーチャンピオンシップで南アフリカを倒したり、試合数を重ね、絶好調かつフルメンバーで向かってきた豪州に対して、今年3試合目の日本が善戦!体格で差のあるセットピースは課題があるけれど、安定的にティア1と伍す実力を感じた試合運びで、2年後が期待できる戦いでした。欧州ツアーも楽しみ!!お疲れ様でした!
点差は9点ありますが、チャンスも多く、この試合で得たものも多かったと思います。課題も出てきたと思いますが、次に繋がる試合にしてもらいたいと思います。
随所にいいプレーもあったと思いますが、今の時点では完全に力負けでした。地力の差が歴然としてたと感じます。日本は久しぶりの実戦だったのもありますが、まだまだ状態を上げられるのではないでしょうか。
なにか神がかったプレーがあった訳でも無く、淡々と接戦に持ち込めたのはほんと地力がついたなと思う。
クーパーが凄かった、相変わらず、、、
昭和電工株式会社(しょうわでんこう、英語: Showa Denko K.K.)は、日本の化学工業会社。 ウィキペディア
時価総額
4,489 億円

業績

関連記事一覧
横浜F・マリノスが3試合ぶり勝利。湘南ベルマーレに押し込まれるも一瞬の隙見逃さず【J1第31節結果】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
3Picks

【東京五輪】女子ソフトボール テレビ放送予定 試合日程 試合結果 順位表 日本代表メンバー一覧【東京オリンピック】
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
3Picks

「できればもっと楽な試合にしたかったですけど」 森保監督、U-24日本代表初戦勝利に喜び【東京五輪】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「試合終了のホイッスルは、次の試合へのスタート」内田篤人が勝利した日本代表へエール
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「タフな試合だった」新生なでしこ撃破のアイスランド指揮官、アグレッシブさを打ち出した池田ジャパンの印象は?
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「試合を奪われた」疑惑のPKでW杯予選敗退の南アフリカが再戦を要求! 前回予選時には再試合を経験
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「苦しい試合でした」主将・吉田麻也がオマーン戦後に明かした胸中「自力でワールドカップ行きを掴めるところまできた」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

6月の日本代表4試合とU-24代表1試合が無観客決定。緊急事態宣言延長で
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

またも準決勝の壁を越えられず。日本に何が足りなかったのか、オーバーエイジが導き出した答えは【東京五輪男子サッカー】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「6試合を0-1で負けるよりまし」モウリーニョが歴史的惨敗を総括。前オーナーには痛烈苦言「汚点の山を遺した」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks