新着Pick
53Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
規格の異なる電子カルテデータの形式を揃えて保存、共有するサービス。こういうのが普及してくると、地域の病診連携が一気に進みますね。
電子カルテのデータ共有で利益を受けるのは患者である私たち。そして、データ共有で利益を損失する可能性があるのは患者の囲い込みで利益を得ていた町医者。町医者が導入するインセンティブが必要だろうなあ。
なかなか電子カルテの普及は進まなかったけど、これには期待。
良いもの出来ても、販路が複雑なため一気に普及しづらいだろうな
クラウド上の電子カルテデータをセコムが分析できる契約になっているか、が気になります。これができると地域包括ケアの重要プレイヤーになりそうです。
セコム株式会社(英称:SECOM Co., Ltd.)は、東京都渋谷区神宮前一丁目に本社を構える警備サービス業国内首位の株式会社で、狭義のサービス業として時価総額国内トップクラスであり、共に東証1部に上場している業界2位の綜合警備保障のおよそ7倍、3位のセントラル警備保障のおよそ99倍の規模を擁する。日本初の総合的警備保障会社である。 ウィキペディア
時価総額
2.27 兆円

業績