新着Pick
107Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
グロースからバリューへの物色シフトの再挑戦といった所です。春先にも全く同じ期待で市場は盛り上がったのですが、コロナ感染で日本と同じぐらいの医療崩壊が発生して頓挫しました。結果的に夏から秋にかけてバリュー株は下落、グロース株は上昇、全体相場は弱含みました。しかし、やっと米国でもコロナ感染が収まり、金利が上昇し始めたことで、今度こそ経済は正常化するだろうという期待で動いています。中国恒大、FRB幹部不祥事、米国債デフォルト、新興国でコロナ感染拡大でサプライチェーン途絶、過激な脱炭素でエネルギ-不足、バイデン政権が打ち出した物流正常化要請、などリスクが峠を超えつつあることも大きいと思います。
22日の米株式市場でダウ平均株価は「前日比73ドル94セント高の3万5677ドル02セント」で取引を終えています。8月16日以来2カ月ぶりに過去最高値の更新となるそう。
好調に感謝です。