新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
福井日銀時代を思い出します。
人気 Picker
詳細を知るわけではありませんが、
0. 公務に支障をきたす危険性を排除するため過度な有価証券取引を制限するのは自然。
1. しかし、政策担当者に市場感覚があるのは好ましい。ガラス張りのもとで完全に自由にやってもらうほうが政策担当者の政策観・市場観・取引技量について情報が豊かになるのでは。言い換えれば、完全ガラス張りにすれば自制が働くと思う。
2. ルール内取引という認識にもかかわらず辞任するカプラン総裁。辞める理由ではない。気になるなら今後取引を自粛すればよい。
3. 有価証券取引を活発にできるほど暇なのかもしれない。合理化余地。
今まで無かったのか… >米FRB、当局者の投資活動を制限 個別株の購入など禁止
投資銀行幹部と同程度の制限ということで、合理性があります。逆に、これまでが自由すぎたと考えるべきでしょう。
当然と言えば当然でしょう。インサイダーになってしまう。
さすがに個別株の短期取引は制限されるべきと思います
FRBは人々に金融政策を納得してもらう必要があります、それが難しくなったりフェアでないと受け取られる振る舞いは当事者失格だと思われても仕方がないでしょう
しかも対応が遅すぎる気もします、学者出身のバーナンキやイエレンはどう思うでしょうかね
日本でも僕達IFA(金融商品仲介業者)にも投資行動に規制が有るので、FRBに規制をかけるのは当然だけど、個別株を実質禁止というのもかなり厳しい気がしますね。
今までなかったのか・・・