新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
Teslaは利用をベースにした保険(UBI: Usage-Based Insurance)のテスト導入を発表しました。独自に開発した安全スコア(Safety Score)に基づいて保険料を設定するというものです。

このスコアに基づいて保険価格は毎月改定されます。年間とか半年間というのではなく、毎月保険料が算出されるというのがユニークなところ。

TeslaはカリフォルニアにTesla Insurance Services, Inc.を設立しています。自動車会社が独自に保険会社を設立し、最新テクノロジーを駆使して革新的な保険を提供する、という潮流が大きくなれば、既存保険会社にとって脅威となります。
人気 Picker
データ駆動のビジネスが実現できる社会になったので、これまで十把一絡げであったものが、個別にカスタマイズされます。

Teslaらしいのは、保険を自前でやるところ。普通だと、これを違うところに頼みがちですが、そうすると、お宝であるデータが手元から離れます。

そういった意味では、TeslaはAppleのLock-inと似たところがあることがわかります。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
「リアルタイムの運転挙動で月々の保険料が決まるテレマティクス保険」
にTeslaが参入。

その特色は、
「従来のテレマティクス保険と違うのは、Teslaの場合、車載システムで安全運転スコアを計測できるので、スマホのアプリを連動させたり、ドライブレコーダー(ドラレコ)を設営しなくてもいい点です。「年齢、性別、事故歴」は査定にはカウントされなくて、純粋に安全運転スコアがベースとのこと。安全運転スコアは100点満点で、次の5つの要素をもとに算出」されるとのこと。
ドラレコはマストではなく、よりフェアに判断してくれるということだと理解しました。
テスラの自動運転車にはこの保険は意味あるのかな。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
33.9 兆円

業績

業績

ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社(英語: Sony Financial Holdings Inc.)は、ソニーグループの完全子会社で、ソニーグループの金融事業を統括する日本の金融持株会社(中間持株会社)。一般社団法人全国銀行協会準会員。2021年(令和3年)10月1日にソニーフィナンシャルグループ株式会社(英語: Sony Financial Group Inc.)に商号を変更した。 ウィキペディア

業績

時価総額
122 兆円

業績