新着Pick
166Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
野党は端から政権交代を諦めてるがゆえに政策もできもしない具体策をあげてますか、岸田さんは実際に具体策を言うと、それをやらないと公約違反となるため、慎重な発言になっている印象です。
大宰相読みますと、選挙など内閣が変わるタイミングでは自民党内の派閥の勢力争いがあり、日本の政権による違いは主流となった派閥の方向性で生じるものなんだな、と感じさせられます。
政権交代するほどの勢いが感じられないところではありますが、与党の勝ち負けで綱引きされて、当初の発言と比べてトーンダウンした政権の方向が明確になるかもしれません。
引越できた土地で初の国政選挙なので、よくよく様子見てみたいと思います。
小選挙区になって本当に良くなったのか疑問です。
政権選択の選挙には未だになりません。
今の選挙制度では人材も育たないので、そろそろしっかり検証して改善する時期だと思います。
"今回の選挙は与党が過半数の議席を確保して、連立政権を継続するのか、野党が勢力を伸ばして、政権交代を実現するのかが最大の焦点"
絶対そこじゃないですよ。今の勢力を維持して岸田首相が政治力を発揮できるのか、過半数は維持するも少し負けて自民党内で「ポスト岸田」を考え始めるのか。論点は勝つか負けるか、ではなく、岸田政権の寿命が伸びるか縮むか、でしょう
実は永田町理論で動いて、経済音痴の雰囲気を醸し出している岸田さんには期待出来ない…けれども、枝野さんはもっと音痴だし、共産党は日米安保条約を破棄とか言っているし、どこかの党は消費税廃止とか信じられないこと言っているし。

日本の政党政治は気が付いたら、かなり劣化しています。
その事実を見せつけられて、かなり落ち込んでいます。

個人的には、菅さん続投が良かったです…タメイキ
岸田自民の政策、総裁選の時よりもバージョンアップされてきている印象です。
木原誠二(官房副長官)、村井英樹(総理大臣補佐官)という有能な側近を配し、政策体系を整理し、手堅くやるべきことを積み上げることができているとうことでしょう。自信が出てきたせいか、昨日の党首討論会などをみていると、総理の滑舌もよくなっています。私は、この二人にデジタル副大臣になった小林史明さんを加えて、岸田政権の政策三銃士と呼んでいますが、総選挙後の彼らの活躍が楽しみです。
この野党の存在感で政権交代が実現すると思っているのか?自民党の人気が落ちているとはいえ現実的には有り得ないでしょ。煽り方が雑すぎ。
維新のベーシックインカムはせっかくなのでガンガン取り上げてほしい。もちろん政権取れないから実現なんてされないんだけど。
学校のディベートのテーマとかに使ってほしい
(既になってたりするのかな)
第49回衆議院選挙が今日、公示されます。