新着Pick
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
・・立憲民主党の福山さん「(立民は)日米安保体制が基軸だ。共産は限定的な閣外協力だから安心いただきたい」・・

わざわざこういうことを説明しなければならないのが「立共共闘」の辛いところでしょう。逆にいえば日本共産党に対する有権者のアレルギーが強いことを認めざるを得ない。連合を筆頭に立憲民主党支持層においても共産党アレルギーはありますから。

しかし閣外協力とはいえもしも野党政権が樹立されればそれは日本共産党による選挙区調整のおかげです(日本共産党は全選挙区立候補を捨てた)。日本共産党の影響力を排除するわけにはいかないでしょう。

わたしはむしろ野党政権の成立を目指すのであれば立憲民主党は日本共産党と連立政権を組むぐらいの覚悟を持ってほしいと思います。民主党政権時代のぐどぐどっぷりを思い出すにつけ日本共産党が閣内にいたほうがちょっとは政権がピリッとするのではないかと。

そのためには逆説的ですが立憲民主党にすり寄るのではなくかつての硬派の日本共産党であって欲しいと思いますが。