新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
心筋炎の副反応が取沙汰されたことで、危険なワクチンなのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、冷静に数字をみる必要があります。20代男性ではモデルナ社のワクチン接種後に100万人あたり25人の心筋炎が報告されていますが、逆に言えばその人達であっても99.9975%の確率で心筋炎が起こらずに無事に接種できる、ということを意味します。

若い方は高齢者に比べてコロナによる死亡リスクは低いものの、コロナに感染したときに重症化するリスク、味覚障害・嗅覚障害などの後遺症のリスク、仕事を休む・家族や濃厚接触者も隔離が必要になるといった社会的なリスクも考えると、ワクチン接種の利益は大きいと思います。
mRNAワクチンに対する心筋炎のリスクに関しては、『実際に新型コロナに感染した場合の』心筋炎のリスクと比較する必要性がありますよね。

8月10日に、このテーマで記事を書いています。
https://news.yahoo.co.jp/byline/horimukaikenta/20210810-00252511

>(ワクチン接種後の)心筋炎を起こした事例も軽症例が多く、ほとんどの症例は軽快・回復が確認されています。

ということも押さえておくことも重要です。

一方で、新型コロナ感染後の心筋炎はけっして侮れない相手のようです。

▷Sawalha K, Abozenah M, Kadado AJ, Battisha A, Al-Akchar M, Salerno C, et al. Systematic review of COVID-19 related myocarditis: insights on management and outcome. Cardiovascular Revascularization Medicine 2021; 23:107-13.
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S1553838920304978

リスクを比較しながら、接種を考慮していただければと思います。
心筋炎の診断ってどうやってするんでしたっけね?
流石に生検なんてしてないよな…となると、自分はモデルナ打ったから…と訴えが出てくる可能性もあるのかな
いずれにせよかなり低い確率のようですし、最近のコロナの収まりっぷりを見るとワクチンはやっぱりチート級の対策かと。

〜しかし、健康な人と感染者とを単純に比較はできませんが実際に新型コロナウイルスに感染したときに起こる心筋炎の頻度(日本国内の15〜39歳で100万人当たり834人)よりはずっと低く、現時点においてはどちらのワクチンも接種によるベネフィットがリスクを上回っていることから、今後も接種するご自身が「ワイはファイ卒よりもモデ卒になりたいんや!」とモデルナを希望の場合は接種可能です。〜

最後に唐突に溢れる猛虎魂…笑
ワクチン接種によるベネフィットは個人レベルでまずは考えるべきで、心筋炎になるリスクだけ考えると打った方が良いという論調は数字が示す通り。一方でどちらにしろ確率は低いので、かなり高確率で起こる高熱などのリスクも考えると本当に打った方が良いかは個人の感覚による。一方で打たないことで行動制限の可能性もあるのでそれもリスクファクターの一つ。総合的に若者が個人判断すれば良いだけの話で、少なくとも「周りに感染させるので打つべき」という同調圧力で進める話ではないと思います。
確率にして最大でも0.003%程度なので無視して良いレベルかと思います。
"現時点においてはどちらのワクチンも接種によるベネフィットがリスクを上回っている"
このデータだと、もはや誤差レベルなんだね。逆に言えばファイザーでも絶対ではないということ。3回目も年末から始まるけど、ノババックスの選択肢も増える中やっぱファイザーが1番人気になるのかな?💉

業績