新着Pick
210Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
心にあいた穴の大きさと目指す未来の大きさは、リンクしている。傍目から見ると成功と呼ばれるものを掴んだとしても、穴は埋まらない。そんな風に思った。
文字にすれば数行を絵にすることで、大きく想像力を喚起することができるものだと改めて感じました。一方で絵がイメージを固定化することも事実だとすると、こうした大人向けのコミックの難しさと可能性を感じた連載でした。
感動しました❗️ご自身をさらけ出すことで「無限」のエネルギーに変えられている印象を受けました。連載が終わってしまうのが残念ですが今後はリアルでご活躍を拝見させていただきます。
起業家が生み出すイノベーションの背景にある原体験。家族との関係や幼少期の体験など、普通に誰にでもあるような身近な事だったりする。
それを強烈なモチベーションに変える力が常人と違うところ。
想像もしていなかった結末だったので驚きました。
周囲から順風満帆のように見えていても実際はそうでない。
世界を変えると言うことは、その狂気に携わりながら人生を歩むということ。
そんなことを改めて実感しました。
この連載について
「Googleに企業を売却した初めての日本人」として一躍注目を浴びた加藤崇氏の自伝をもとに、裸一貫、シリコンバレーで奮闘する物語を描く。佐渡島庸平プロデュースによるデジタルコミック第2弾。