新着Pick
339Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
すごいビジュアル。でも一度被る、というか入ってみたい。

10数分後の居心地は中に入ってみないと分かりませんよね。

コロナが終息したら、このまま提灯をあげて、本来の提灯として活用して欲しいですし、そこにサステイナブルツーリズム在りでしょうか。
提灯会食、新しいですね。
ビジュアルだけで思わず二度見してしまいました。
和の空間の表現、これまでの無機質な空間ともまた違う味わいがありそうです。コロナ禍が落ち着いた頃も、コロナウィルスだけでなくあらゆるウィルスに対策する空間の独立という意味で使われ続けるのかどうか、将来の動向が気になります。
サイゼリヤの褌マスクを思い出した。あれどーなってるんだろ?今。
おぉ、これはこれは。。。

星野リゾートからマスク外せる「提灯会食」が提供されたという記事です。

これは極みですね、でも今はハマりそうな気がします。

というのも、コロナ前には意識したことがなかったのですが、マスクなしで誰かとしゃべることが少し怖く感じています。

ランチの取材で食事をしましたが、その際、店員がテーブルに来た際、ちょっとした会話を交わしました。

自分の飛沫が飛んでいるのではと気になり、非常にしゃべりにくく感じました。

とはいえ、提灯会食までしたいとは思いませんが、、、人によっては設備を設置することで余計な心配をせずに会話ができるなら、そちらを選択する方もいるかと思います。

星野リゾートさん含め今後の旅行業界は単価が上がっていくことが見えています。(今回の記事は会食の話ですが)

お金に余裕がある少数ニーズを捉えにいく施策はたぶんハマるかと思います。

ただし、後々笑い話になる可能性もありますが。

▼まとめ
・星野リゾートは10月13日、日本旅館「星のや東京」(東京都千代田区)で、マスクを外して会食できる「東京・提灯会食」の提供を始めた
・利用時にはコース料理の料金の他に1組3万円(全て税/サービス料込)の会場代が必要
インパクトありすぎのイメージ写真ですが、この状態を富岳なにかで気流解析まで行ってほしい。
嫌味ではなく、飲食業界に立ちはだかる試練にロジックとエビデンスで提案できたら尊敬に値する。

コストは掛かりますが、堤灯でなくても焼き肉屋のような吸引ダクトを各席に伸ばしたら、会食の雰囲気台無しですかね。
これを賞賛する人は頭おかしいとしか思えないね。4/1だったっけ?と思ってしまった。
一瞬、局所排気設備かと思った。

互いの声は聞こえるんでしょうか??
なし寄りのなしですね。サイゼリアの食事用マスクと同じ匂いがします。暑そうですし。
お互いにワクチン打ってればそこまで気にする必要もないのでは。
汗っかきな私が中に入ったら…

絶対曇るよね。

1人だけ曇って恥ずかしいよ…。

嫌です、こんなの。絶対嫌!泣。
アクリル板とかこの手のものは空気の流れが悪くなって、逆に感染リスクが高まるという意見もありました、日々の手洗い・うがい・睡眠が大事です