新着Pick
204Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ガミガミとつい言ってしまうことはありますが、そのあとガミガミと言ってごめんねと子供に言うと、ガミガミって何?と返されました。確かにガミガミっていう言葉自体、口やかましい表現ですが、不思議な言葉です。
子供に最初からポジティブワードで勉強を一緒に進められたらいいなとは思いますが、わかっていてもつい言ってしまいます。これも母親の(特段母親だけでもないですが)私自身の成長なのかなと、自分で言ってしまったらポジティブに変えることとして学び続けています。結果、親子で共に成長することなのかなと思います。ですが、やはり新たな学びを得ることは今になってもとても楽しいことですし、この勉強、学ぶことはどの世代になっても、おばあさんになっても続きますから、学ぶことをポジティブに捉えて一緒に進められるようにしていきたいですね。
私はスポーツや音楽によく例えます。基礎練習はとても大事。でも、基礎練習だけでは超絶つまらない。だからミニゲームなどのお遊びを通じて楽しんでもらう。そして、そこで基礎技術の足りないところを明らかにして基礎練習に戻る。といった具合です。勉強だけが特別なわけない、と思っています。

そう考えると、特に小中高の勉強って何に役に立つのか実感のわかないまま「いいから」「とにかく将来役に立つから」といって上から抑え込んでしまいがちです。例えば算数・数学を教えるならそれを使った生活に根付いた演習もしてあげればよい。例えば指数・対数や確率は投資信託やリボ払いなどの金融リテラシーに関する講義と組み合わせればよいはずです。

さらに言えば、そういうのとプログラミングを組み合わせれば非常に可能性が広がるし、プログラミングはロボットとゲームだけが対象ではないと知ることもできます。

あと、他者との競争ではなく過去の自分との競争に持ち込めると苦手感や嫌悪感を生みにくく、楽しめると思います。だから、大人になってからの勉強や運動は楽しい。
新しいことを知るのは本来楽しいことで
誰もがテストを嫌う一方、
クイズ番組は大好きです。

今の自分を起点として、そこよりも一歩だけ外の事柄を知るのは楽しいですが、理解できないことや当たり前のことを机に縛られながら学ぶのは、苦痛です。

苦痛を外から与えられれば、トラウマとなって残り、
嫌なものは、知らず知らずのうちに身体が避けるようになります。

私たちがゲームにハマれるのは、自分に合わせて難易度調整が絶妙にされているからです。

学校の勉強が楽しい、と言える人は、たまたま学校の進度がちょうど自分の理解力と合っていた幸運な人か

予習復習独学などを通じて自分で難易度調整ができるようになった人なのだと思います。
>最も効果的なのは、親が「勉強を楽しんでいる」姿を見せることです。

最後はこれに尽きると思います。
我が国で学んでいる大人は半分以下で、その学びの時間も大多数が小学生以下です。そんな大人に「勉強しなさい」とか「将来のため」とか言われても全く説得力がありません。

>勉強でなくても、「頑張っている・懸命に生きているところ」を見せるのでもかまいません。

大人の本気は子どもに着火します。本気で向き合う姿は心を一番揺さぶります。
勉強に感謝するのは、ある程度大人になってからですかねえ…。
子供の頃はやっぱり勉強は嫌いでした。

でも、嫌いなものをやることで根性はつきましたし、しんどい仕事にも耐えられたような気がします。親が強制してくれたことに感謝してる部分もあります。

世の中に出たら嫌いなこともやらないといけない時もありますから。
大半の大人がそうだと思いますが、大人になると、学んで知ることの重要さ、または楽しさを改めて感じると思います。これを上手く子どもに伝えられるよう、学ぶことが楽しいと思えるよう意識して子育てしています
#キャリアコンサルタント
自分は勉強しなさい、〇〇しなさいとは言われませんでしたが、その場合は周囲の環境に依存してしまいます。

一番は、子供に勉強して欲しかったら、まずは親自身が忙しくても勉強する姿勢を見せるべきだと思うので、自分が親になる機会があったらそうします。
勉強しなさいって言われたことない
だって、勉強は超嫌いだもの、私。
関連記事一覧
地方でスタディケーション「旅+勉強」で関心広げ 早大生が実践
毎日新聞
127Picks

多くの人が知らない「勉強は頑張ればできる」で済ませてしまうこの国の“大問題”
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
21Picks

親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル
キャリコネニュース
10Picks

「親ガチャ」論争で気になる上から目線、真に語るべき貧困再生産の深刻 - News&Analysis
Diamond Online
5Picks

介護人材不足、イメージの壁「親が『やめた方がいい』と言うほど」 【地域のいま・みらい~衆院選ふくい】
福井新聞オンライン
2Picks

中国では縄跳びも競争 スクールに大枚はたく親も
The Wall Street Journal
2Picks

【MLB】大谷翔平、初球宴は「すごい勉強になった」「また来れるように」 充実の一問一答
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

発達心理学が明かす「子どもに親が取るべき態度」 森口佑介(発達心理学者・京都大学大学院文学研究科准教授)
PHPオンライン衆知|PHP研究所
2Picks

中1ギャップ「定期テスト勉強が難しい」62%
リセマム
2Picks

子どものオンライン学習に対する親の本音は?――CCCマーケティング総研レポート - こどもとIT
Watch Headline
2Picks