新着Pick
36Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この試験の中では、458人が登録され、それぞれがファイザー、モデルナ、ヤンセンいずれかのワクチン(ブースター接種)をまちまちの組み合わせで受けています。

結果として、試験で報告されているブースター接種後の副反応は、これまでの報告と同様のものでした。

また、ブースター接種は、すべての組み合わせにおいて抗体を増加させていました。同種のワクチンでブースター接種を受けた場合、中和抗体は4.2~20 倍に増加、異種のブースト接種の場合には 6.2~76 倍に増加していました。

これらの結果から、ブースター接種をどのような組み合わせで行っても、効果は高く、副反応は同様だったと結論づけています。

ただし、この研究ではランダム化など、結果を比較する際に重要となる統計手法がとられておらず、それぞれの数字を単純比較することは残念ながらできません。また被験者数が少ないので、稀な副反応にどのような影響を及ぼすのかは確認できません。

このような限界がありますが、ブースター接種を今後フレキシブルに行っていく上で、重要な一歩であると思います。

参考文献:https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2021.10.10.21264827v1
早いところ日本でも試験してより効果のある接種方法を見つけてほしいですね。でも日本ではブースター接種自体がようやく検討されてるくらい。ワクチン接種に出遅れた反省を生かしてほしいのですが、なぜ日本はなんでも遅いんでしょう。厚労省に原因があるのか官邸にあるのか、とにかく動き出しの鈍さにはうんざりです。
J&Jをブースターに使うといまいちだったりするので話半分

https://twitter.com/michaelzlin/status/1448335699866836993?t=u7eKQhoMJCUEb6PavlLceA&s=19
最初の1回ないし2回とは違うワクチンをブースターとして使った場合の効果に関する米国の大規模試験はこれが初めてとのこと。
結果は、「異なる種類のワクチンを接種した場合、同じワクチンの使用と同等あるいはより高い水準の中和抗体がもたらされた」とのこと。朗報ですね。