新着Pick
316Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コレコレさん!がNPに笑

コレコレさんの配信はほぼ全て聞いています。アーカイブも繰り返して聞いてるほどです笑

ある程度真っ当?に生きている方だと、絶対に交わらないタイプの思考の持ち主がいたり、信じられないような事件になったり、それがまた視聴者の力で解決に至ったり…現実離れしたことが生配信上で行われてることやコミュニティの強さがすごい。

今の若者のリアルが現実で生きている以上に知れるので、個人的にはコレコレさんのおっしゃるとおり「知識カテゴリー」に入っていて一種の世の中の勉強みたいな感じで聞いています。

わたしたちが子供の頃には起こり得なかったネット上のトラブルが取り上げられていたりするので知っておいて損はないなと感じます。
SNSに功罪があることを理解しているからこそ、単純に子どもをそこから遠ざける以外の形でトラブルに巻き込まれない仕組み作りが重要です。

子供の頃は禁止しても何らか抜け穴を見つけてアクセスしようとしますからね。。電子辞書をいじってネットのコンテンツを見れるようにしていたのを思い出しました。
最近、SNSが子どもに悪影響を与えるという調査結果が握りつぶされていたという、Facebookの内部告発が話題になりました。

理想論では分別の付く年齢までは使用させない方が良いとは思いますが、自由主義社会では、すでに利用が爆発している現状を抑え込むのは不可能なはずです。

保護者や学校は、子どもたちが危険な状況に晒されていることを自覚して、目をつぶらずに、ルールや支援の枠組みを作っていく必要性を感じました。
自分の興味範囲が偏っているのもあり、昨日の記事までコレコレ氏を知らなかった。本記事に書かれている両面あるといった物事の捉え方や、SNSとそこでの反応の捉え方、共感する点が多い。
子供も大人も、欲求があるし感情がある。プチ良いことやプチ悪いことを繰り返して成功も失敗もして、超えちゃいけないラインとかを学んでいくものだと思う。そういう現実や矛盾を受け入れる方がしなやか(と言いながら、自分自身としても親としても、自己の正義の押し付けになりがちなので、何とも言えない部分もあるのだが)。
ライブをやり続けることはとてもむずかしい。それをやり続けていることろがコレコレさんのすごいところでしょう。継続は力なり、です。

SNSを親子のコミュニケーションツールにしましょう、という最後のフレーズはとてもいい。親と子供のコミュニケーション断絶がトラブルを生んでいます。
【そう悩んでいるのは自分だけじゃない】
同じ悩みを持った人がいるという安心感はかなり大きいものがあると思います.自分の悩みが少数派だと思い込んで相談できないケースは多いと思います.

同じ悩みを抱えた人の存在を知ることで,一人じゃない感覚が得られどうしようもなさから多少は開放されるんじゃないでしょうか.その点でコレコレさんの配信は有益だと.
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。