新着Pick
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
半導体不足は割と深刻な問題ですね。iPhoneではありませんが子どもたちがプログラミング学習で使うマイコンなども品薄な状態が続いているようで、いざ学ぼうと思った時に手に入らない自体がしばらく続くという話をメーカーの方からお聞きしました。
iPhone 11 8,000万台
iPhone 12 7,500万台

iPhone 13 9,000万台 → 8,100万台

好調と言われたiPhone 11と同程度、iPhone 12と比べると8%増。
半導体不足の状況、例年よりも大幅増の発注、それでこの結果。
Appleの計画通りかは分からないけど、この数量を生産出来るのなら、上手く管理出来ているのかも。
とはいえ約10%の引き下げ。自動車だと、FordがQ2は半分くらいだったので、それよりははるかに確保できている。

東南アジアに、半導体の後工程(回路を作った後に保護のための封止などの加工やテストをする工程)が一定ある。コロナ拡大でそこがボトルネックとなって、車載半導体でもそこが課題の一つだが、それの影響もあるだろうか?
半導体の需給ひっ迫は、こういう短期的なものと、構造的なキャパ不足や、需給バランスのひっ迫による過剰発注などが重なている。発生している不足が、短期、構造、仮需のどれなのか、意識しながらニュースフローを見たい。
iPhoneはまだいい。言っても贅沢品だし、数ヶ月遅れても問題ない。
問題なのは医療機器や水道メーターなどのインフラといった生活必需品領域で使われている半導体。
災害時に「半導体がないので電気や水道が復旧しません」なんてことにならないよう、ここは国レベルで調整してほしいですね。医療機器も半端ない数の半導体が使われていますが、足りないで済まされる領域ではないですし。
深刻な問題ですが1割程度の減産で済んでいるということはうまくマネジメントできているのかもしれないですね。
Apple Inc. (アップル)は、カリフォルニア州クパチーノに本社を置くアメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ウィキペディア
時価総額
297 兆円

業績