新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私も20代の終わりに辞めた会社(外資系金融機関)に、縁あって10年後に戻ったことがあります。出戻りに対して複雑な思いを抱いた人も、もしかしたらいたのかもしれませんが、殆どの仲間が「お帰りなさい!」と温かく迎え入れてくれました。勝手を知っている分やり易かったですし、10年間外で積んだ経験が、古巣に戻ったときに大いに役立ちました。

世の中何があるか分かりませんから「立つ鳥跡を濁さず」が大事です。
これは米国の話です。

日本でも(本当に稀に)退職した社員を呼び戻す会社がありますが、ほとんどの会社はブーメランを受け入れません。

終身雇用制度で守られた「ムラ社会」から出ていった裏切り者に用意する椅子はない、という風潮が根強く残っていますから。
ブーメラン経験者の安東です。
どうぞよろしくお願いいたします。

https://www.tfm.co.jp/transform/interview8.html
また戻ってきたいと思える会社であることは嬉しいですよね。
b-monsterでもアルムナイ制度は積極的に行なっています。
会社側としては、人を育てるのにそれなりのコストがかかるので、戻ってきてくれたらありがたいですよね。
特に慢性的な人不足なこのご時世としては。

出て行く人もそうですが、受け入れる方も快く受け入れることがお互いにとって良いと思います。
新着記事一覧
突然の冬 薄着で泣かないために
ウェザーマップ
2Picks

ICT苦手な教員にハンドブック 福島県教委、授業推進へ底上げ
福島民友新聞
2Picks

PTAで非効率なこと1位、会議のために学校に行くこと
リセマム
2Picks

Sansan、働き方を変えるDXを実現したユーザーを表彰する「Sansan Innovation Award 2023」の募集を開始
デジタルシフトタイムズ
2Picks

一般従業員が考える、最も生産性が上がる勤務場所とは? 2位「本社オフィスのみ」
マイナビニュース
2Picks

「退職したら読もう」「時間ができたら読もう」という人はいったいいつ読むのかー読書は学びの源泉である
集英社オンライン
2Picks

シリコンバレー101 第937回 シリコンバレーはベイエリアに非ず、分散する人材と資本
TECH+
3Picks

「ロックイン」は悪なのか?
ITmedia エンタープライズ
2Picks

シリコンバレー億万長者の人生の教え「どんな大金を得ても生活レベルは絶対に変えてはいけない」 - お金にとりつかれると、いくらお金があっても足りなくなる
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
4Picks

テックタッチ、中央省庁・独立行政法人・自治体・教育機関向けに「テックタッチ」の無料トライアルを提供開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
2Picks