新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国は世界で一番フードデリバリーが普及している国です。
2020年には中国国民の半数はオンラインでフードを注文した事があるといわれており、統計によると、オーダー数は4億1900万にも及ぶとされています。
また、売上高は515億ドルにも達し、2021年には570億に到達するとされており、世界のトップの市場規模を誇っています。

その他の国の状況を見てみると、2位のアメリカでは 285億、3位のインドで113億ドルとなっており、なんと2位と3位を合わせた額よりも遥かに多く、驚きを隠せません。

そして、中国のフードデリバリー市場は、2社がほぼ独占しています。
シェアで見ると、美团が67.3%でと饿了吗が26.9%となっており、今回の独占禁止法の罰金へと繋がりました。