新着Pick
246Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
危ない危ない。
結局、独立賛成派が反対派を上回った都市は32都市中最大都市グラスゴー含めた4都市だけ。全体の投票率は85%弱。この結果を受け、独立運動を牽引してきたSNP党のサーモンド党首(直前になってまさかの出身地がイングランドということが発覚w)は敗けを認め、英国のキャメロン首相はスコットランド、そしてウェールズなどもウェストミンスター議会でより多くの発言権を与えることを既に約束。賛成派160万人の意見も反映させていく、と。
『住民投票だけで独立か否かを決めるのは危険過ぎる。とりあえず今は独立を避け、議会でもさらなる深い議論を重ねるべき』
http://www.dogamakiura.net/2608526412354861/178
んー、つまんないなあ。まあでもこういう動きは国民国家の時代の終わりのはじまりを表してんだろうなあ。
大山鳴動感はあるが、世界中がスコットランドに注目し、英国政府からも何がしかのメリットを引き出したのは大きかったのではないか。
他国のことなので差し出がましいが、一安心。結果もそうだが、この大ごとに対処する一連のプロセスにもイギリスの成熟を感じた。
余り知られていないがスコットランドは英国・欧州の再生医療の臨床開発拠点。独立反対により現状維持となった。
まだ「見通し」で、これだけの接戦だとまだわからないと思う。BBCのトップページ言っても出ていないし。1:19時点では「スコットランド住民投票、開票率60%超時点で独立反対派が賛成派を上回る=ロイター集計」とのこと。
ただ、最大都市のグラスゴーでは賛成53%となっている。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0HE09P20140919
今回の件で、相当数の日本人が、イギリスとイングランドが違うことが分かっただろう。
BBCの元記事です。冷静な判断を下した人が多かったということでしょう。
http://www.bbc.com/news/uk-scotland-29270441
混乱回避で店仕舞いが早まりよかった。週末だし。
ドキドキして見守った。こういうとき、リアルタイムで向こうのローカルと話せる何かがあればいいのになぁと、いつも思う。
株式会社時事通信社(じじつうしんしゃ、英語: Jiji Press Ltd.)は、1945年11月に創立された日本の民間通信社である。国内78カ所、海外27カ所の支社や総支局を有する。 ウィキペディア
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
5.27 兆円

業績