新着Pick
145Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
前例となる2005年の地震では、最大の余震はおよそ2週間後の最大震度4のものでした。現時点では今回も2005年の地震と同じ原理で発生した地震である可能性が高く、これよりも一回りも二回りも大きな地震が発生する恐れは低いと考えられますが、余震については2週間程度は注意しておいたほうが良いということになるでしょう。
南関東は、東から太平洋プレート、南からフィリピン海プレートが沈み込み、大変複雑なプレートの重なり方となっています。プレート境界が多い分、それだけ地震も発生しやすいということを意味しますから、今回のような地震は、ある意味で地球のプレート運動が健康に続いているということの証でもあります。地球の上に住まう以上、地震は避けて通れませんので、どうぞ日頃からの備え、また発生した時の行動を事前に想定して決めておくことが重要です。

追記:ちなみにこのマスクは、聴覚障害のある方から口元が見たいとの要望を受け、口の動きが見えるようなマスクにしたためとのことです。はやくマスクのない世の中が戻ってくることを期待していますが。。。
昨晩起こった地震について気象庁が会見を行いました。「今回の地震は想定されている首都直下地震より深い地震で規模も小さかった」とのこと。

さらに、「今回の地震が本震なのかより大きな地震の前震なのかなどは、全体の地震活動が終わらないとわからない。ただ、過去の地震の評価から今後1週間程度、特に2~3日の間は今回と同じ程度の強い揺れを伴う地震に注意してほしい」とも。

地域の方はどうぞお気をつけ下さいませ。
千葉県北西部に住んでますが、思いのほか揺れなかったな。建物にも寄るでしょうけど。

とはいえ、うちは大丈夫と正常化バイアスで思い込むのをやめて、家具の固定や非常用バッグの整備など見直した方が良いですね。
良い機会。
いつも地震が起こると、「今後1周間程度」という声明が出ますよね…どこの地震でも。

地震に関しては「大本営発表」は信じられません。

こればっかりは自分でコントロールできるものではないので、「人事を尽くして天命を待つ」であります。

自分でできることをやれば、後は運命に委ねます。
今後1週間は注意とのこと。特にこの2-3日は同じ程度の揺れもあり。
気をつけないといけないが、パニックで食料買いだめなどが発生しないと良いですね。適度に備えをそれぞれがやれると。普段からの行動が大事だなと改めて思います。飲料系は結構備えてますが、非常食系は微妙だなぁ。気をつけよう。