新着Pick
250Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
投資をしない理由で多いのが、まとまったお金がないからというものです。今は投資信託が100円から買える時代になったので、まとまったお金がなくとも投資ができます。また、投資には経験がとても重要です。本で学んだようには、株式市場は動きません。特に株式市場が大幅下落している時の新聞記事は、不安を煽るような見出しのオンパレードで、投資をやめたくなります。それを体験することによって、長期投資を続けるメンタルを養うことにも繋がります。
少額やポイントなどでも投資できるサービスが増えてきているので、「まずはやってみる」というハードルはかなり低くなってきました。あとは、証券口座の開設や投資商品のセットアップまでの道のりをどのくらい「フリクションレス」にするかでしょうかw。
ネオバンク事業(https://www.ibank.co.jp/)をやっていての気付きは、投資サービスを利用する若年層は、その他の金融サービスや情報コンテンツなどを万遍なく利用する傾向が顕著に。投資をすることで、自分の資産の状況や経済の動き、お金に関する情報などに敏感になるということがデータとしてもしっかり表れています。
何でも関わってみると違う世界が見えることが多いと思います。

よく聞く話ですが、結婚式場、ベビー用品、学習塾、・・・介護施設、葬儀場はいざ自分が関わるようになると世の中こんなにもたくさんあることに初めて気づいたとおっしゃる方は多いです。自分ごとになる前は、目にも入ってきません。

経済を自分ごとにしてみると、より多くのことが視界にはいってくると思います。
ニュースを見る目が変わるはその通りかもしれないけど、投資信託じゃなぁという感じ。貯金感覚でやって終わりでしょ。少額で始めるならレバレッジ効くやつで短期投資してみるのも良いと思いますけどね。ギャンブルでしかないことが良く分かるし、長期投資にしろある程度の資本が無いと難しい側面も良く分かると思う。例えばFXは資金溶かす可能性の方が高いですが、為替について興味を持つ、持たないは日本株見てるより得るものが多い気はする。まあギャンブル性だけに惹かれて人生棒に振る可能性ももちろんあるのでそれも自己責任ですが。
学生や新入社員は、1万円の株式投信を買いましょう。経済に興味がわく、株価の動きに慣れる、等々のメリットが見込まれますから。
とりあえずネット証券口座を自分で開く
迷ったらノーチャージのダウインデックスでもNISAで積み立てとけばいい

コレだけでもやっておけば、将来証券会社店舗窓口に相談しに行くという間抜けなカモにはならない