新着Pick
99Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
良い商品を作るのとマーケティングとは別スキルなので、こういう会社に売却して成長させるというのはありですね。
セラシオ。
買収後に、どんな成長を見せてくれるのかで、買収企業数が変わってくるでしょうね。
日本EC企業が、どうすれば世界で通用するのかを見せてくれるかもしれません。
ECブランドをグロースさせる事業を展開するスタートアップの急成長が目立ちます。昨日もこの領域の米国スタートアップ、Patternが資金調達した評価額20億ドルのユニコーンになりました。

PatternはThrasioのアプローチとは異なり、ブランドの買収はしていません(株式のシェアは取るみたいです)。
数ヶ月分の在庫を一括購入。データサイエンス、マーケティング力で需給のギャップを調整し、スケールさせることを武器にしています。パナソニックやネスレが運営するブランドから、中小のブランドまでスケールから海外展開までを支援しています。収益は2022年中に10億ドルを超える見込みだそう。
https://pattern.com/what-we-do/partnership-model/
よい商品はもっていても、それを上手に売れない、世界にスケールできないという企業を支援することで、グローバルで売れるものに生まれ変わらせるビジネスですね。よい視点だと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
目の付け所が良いですよね!