新着Pick
637Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Facebookが揺れています。何が起きているのか知るために、まずは発端となったWSJの調査報道をNewsPicks上でもお届けします。
フェイスブックは友人や家族間の「有意義な社会的交流(MSI)」を促進するため、アルゴリズムを変更したのか、それは単なる名目上のことで、エンゲージメントを高めるための綺麗事だったのか。

エンゲージメントを高める、ということはつまり、広告収入を上げることに他ならない。逆に言葉を並べると、儲けたい→広告収入をもっとあげたい→エンゲージメントを高めたい→有意義な社会的交流を促進したい。

オブラードで包んではいますが、こういう構図は変わらないのではないでしょうか。
Facebookも営利企業である以上、反応の大きな記事や投稿を掲載したくなるのは理解できます。

しかし、長期的に見れば、質の低下によるユーザーの減少の方がマイナスに働くと考えます。

Facebookそのもののサービスは多の追随を許さない、ある種の独占状態と言っても過言ではないでしょう。

クオリティーを高めて持続可能性を高めるべきだと思います。
神の手の如くアルゴリズムをいじってもどこまで対応出来るのかってのもあるけど、それをやらないと社会的に許されない規模になっている。一方でそうこうするうちに若い世代のfb離れがどんどん進んで結果として今のfbは緩やかに衰退していくんじゃないかなぁ。
アクティブ率、倫理、政治、交流、、などトレードオフになるものが多すぎてFBとしてもどっちのスタンスもとらず中立的な立場でコミュニティ運営していきたいはずなのは理解できる一方、時折一つのニュースが大きく報道されてそこだけが盛り上がって、の繰り返しな気がします。ザック頑張れ!
↓ほぉ
>社内のポイントシステムでは「いいね!」に1ポイント、文章なしのリアクションやシェア、招待の返事には5ポイント、重要なコメント、メッセージ、シェア、イベントのRSVP応答には30ポイントが付与された。
facebook...ポジションが良かった時には良心的でいられましたが、Z世代を中心に、拒否感が増大してきて、自分たちの保身に走ると、Googleが言う「Don't be evil」の「evil」になってしまいます...

そういった意味で、この記事にもありますが、最近のfacebookの動向は、かなり心配です。我々が認識できているのは、氷山の、ほんの一角でしかないでしょう。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
この連載について
世界のクオリティメディアの記事をNewsPicks編集部が厳選し配信します。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
106 兆円

業績