新着Pick
127Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
10年間苦難が続いたというが、経営陣、社外取締役、株主から撤退を迫られなかったことが凄いと思いました。ゲームは0か100かだと思うのでそこに賭け続けていたのがすごい
Twitchを傘下に持ち、豊富な映像コンテンツ、ユーザーデータを駆使してまでもヒットゲームを作ることが難しかったAmazon. 撤退してこなかったのが逆に凄い。
もうとっくに売上規模では音楽と映画を足したくらいのサイズになってる。
一方で、任天堂やソニーの未来が明るいという意味ではない
アンディ・ジャシーCEOがテクノロジー会合で「ゲームは長期的に見て娯楽分野で最大のカテゴリーになる可能性がある」と述べているそう。「これは、ゲーム分野で10年近くにわたり失敗が続いた同社にとっては大胆な宣言だ。同社はメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)を84億5000万ドル(約9400億円)で買収すると発表し、映画事業へのコミットメントを再確認したばかり」とBloomberg
最大の娯楽事業になるかも、というのは興味深いですね。ゲーム自体もソーシャル要素を入れたり、NFTとくっついたりと進化しているから、私たちが想像する「ゲーム」よりもさらに広く深いものになっていきそう。
これからの世代を考えると確かにその通りではないかと思います。ヒット作が出たことで強気のコメントとは思いますが、この分野でもAmazonが業界変革を起こしそうな予感がします。
もうなってますよね〜w
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク、/æməzɒn/)は、ワシントン州シアトルに本拠地を置くアメリカの多国籍テクノロジー企業である。電子商取引、クラウドコンピューティング、デジタルストリーミング、人工知能に焦点を当てている。Google、Apple、マイクロソフト、Facebookと並ぶアメリカの情報技術産業のビッグファイブの一つである。 ウィキペディア
時価総額
203 兆円

業績