新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こちら今日体験してきました。
百貨店が買取サービスをすることで、「売りっぱなし」にならない新しい買い物体験ができます。
ポイントは、1、信用性 2,高い接客スキル 3、循環性
にあると思います。

新宿伊勢丹と日本橋三越という、お買い物リテラシー高いユーザーにとって、一般の買取業者によっては、買取の煩雑さとか、愛用した服やバッグが雑に扱われてしまうことに躊躇している人もいたかと思います。そういう客層にとって、これはとてもいいサービスだなと思います。
不用品を「売る」だけでなく、大切に次の所有者に「渡す」というのが良い。また、BRINGが入っていることで、繊維のリサイクルもできるという。なので、値段がつかなかった服も廃棄物にならないという安心感も。

これからは、伊勢丹に行く時は不要になったアイテムを持って、まず7階の「アイムグリーン」で預けて、買い取っていただいた金額で下の階でお買い物をする、という新しいショッピング術が生まれそう。

いろんな意味でモノと経済が循環する新たな取り組みですね。
他の小売店にも広がると良いな。
株式会社三越伊勢丹ホールディングス(みつこしいせたんホールディングス)は、日本の百貨店の純粋持株会社。同社傘下として三越伊勢丹(関東地方の店舗を運営)をはじめとする各地方の百貨店運営会社などを所有している。 ウィキペディア
時価総額
3,074 億円

業績