新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
台風16号は本州の南を北東に進んでいて、徐々に中心付近に比較的乾いた空気が入ったり上空のジェット気流の影響を受け始めたりしており、ゆっくりではありますが温帯低気圧への変化の道を歩み始めています。しかしながら引き続き台風としての構造はしっかり保っており、関東の南を通過する1日にかけて急激な弱体化は期待できません。

今夜から関東地方では雨が降り始め、風も徐々に強くなるということになりそうです。伊豆諸島では1日未明には暴風雨となりそうですから準備と警戒をお願いいたします。
1日の風雨のピークは日中となりそうで、伊豆諸島では朝から、関東でも昼過ぎに台風が接近してピークとなりそうです。夕方以降については雨雲が抜けることや、風についても吹き返しの風向きに変わるために徐々に落ち着いてくる見込みです。

暴風警報については、東京や神奈川では基準が平均で25m/sと暴風域並みの風となっていることもあり、可能性は低く済みそうですが、千葉や茨城など台風からの風がもろに吹き付ける場所では暴風警報が発表される可能性が高くなっています。交通機関へ影響が出る可能性がありますので、そちらの情報にご注意ください。
また、暴風警報が出ない地域でも、屋外にある鉢植えが飛ばされたり自転車が倒れたりする可能性がありますので、きちんと備えておくことが必要です。
いよいよ関東に接近しそうですね。風も強そうですから、夜のうちに屋外のものを屋内にしまいましょう。伊豆諸島への影響が気になります。どうか万全の備えでお過ごしください。
埼玉県は風も吹いていないので、湿気だけが台風の影響という感じです。

明日午前中は朝ごはんをたっぷりゆっくり食べて、家でのんびりします。
関東よりも八丈島や青ヶ島が心配。最大瞬間風速も50m/sを超える恐れもあり、波も11mを超えると予想されています。
茨城直撃やめて.....