新着Pick
58Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こんな話ばっかりですね。

先日も、ダイムラーがステランティスとフランスのエネルギー大手トタルエネジーズのEV電池セルの合弁会社に33%出資するというニュースが出ました。EV換算で100-200万台に相当する電池セルを生産するそうです。
欧州OEMだけでなく、GMやFordも、どんどん投資しますね。
これは、よく言われる、欧米企業の判断と舵取りの速さのよい事例です。

今でも「日本の自動車業界は、取り残されて...」的な発言をされる方もみえますが...本当にそうでしょうか?

市場で一気に売れる目処もなく、先行投資で一気にEV一本足打法に経営の舵を切ると、外れた時には、取り返しがつきません。

さて、市場は、どう反応するでしょう?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
FordとSK Innovationは電池JV設立は発表していたが、金額での具体化が出てきた。
https://newspicks.com/news/5862496

グローバルの連携関係は、下記が概ねまとまっている。
https://newspicks.com/news/6115407
フォードがついにアクセル全開でEVシフトを開始した。アメ車は壊れやすいというイメージが強いけど、EVになるとその辺りが一気に改善する可能性も高いから、新しいマスタングのように爆売れもありそう。
27日の発表なのだそう。「このプロジェクトでEVとEV用バッテリーの2大生産拠点が誕生し、約1万1000人の雇用が創出される。投資の内訳はフォードが70億ドルで、SKは44億ドル。2025年に稼働を開始する」と。
時価総額
7.04 兆円

業績