新着Pick

電動スケーター摘発相次ぐ 安全装置付けず公道走行

読売新聞
モーターで走る「電動スケートボード」や「電動キックスケーター」で事故を起こしたなどとして、愛知県警が男3人を書類送検した。小型電動モビリティーは公道走行の規制緩和も検討されているが、法律で義務づけられた安全装置やナンバ
79Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「先行する欧州では、移動の足としてシェアリング(共有)サービスも定着しており」とありますが、キックスケーターはパリあたりでは普通に走っている便利な道具と聞き及びます。それが日本に来るとバックミラーをつけて方向指示器をつけてナンバープレートを取って運転免許証が必要になるという話。危険を避ける合理的な努力は必要ですが、それはそれでおかしな話じゃないのかな・・・ (・・;
『電動スケートボードは「普通自動車」、電動キックスケーターは「原付きバイク」に分類』とのことですが、UBERの配車サービスを全く性質の異なるタクシー業法で縛って排除するのと同じで、新しいものを古い規制で縛ったら、日本のイノベーションは立ち遅れてしまいます。「普通自動車」となれば「最高時速は約45キロ」もおかしくないとの発想だって出て来そう。
これから押っ取り刀で『最高速度が15キロ以下と自転車と同程度のものを「小型低速車」とし、運転免許は不要でヘルメット着用は努力義務とする』とのことですが、古い規制に当てはめておかしな要求をしてハチャメチャなものが広がる前に、どうしてそちらをさっさと検討しないのか。新しいものに柔軟に素早く対応して行く努力が我が国では特に必要な気がしないでもありません。(^^;
販売する際に何かしらの制限を付けることは検討されるべきかもしれません。事故が多発してすべてがNGになる前に規制強化によっていくほうがいいと思います。
ーー
販売業者でつくる日本電動モビリティ推進協会の鳴海 禎造ていぞう 会長(40)は「酒を売る際に年齢を確認するように、販売時に『これは原付きです』という確認書にチェックを入れさせ、強制的に車両だと認識させる対策も必要だろう。便利で快適な乗り物として定着させるには一人一人の安全意識を高めることが重要だ」としている。
取り締まる労力を考えたら、公道は全面禁止にすべき。

絶対守らないですよ。
コレ乗る人のニーズは手軽に乗れる事だから。

やれメットだのナンバーだの免許だのなんて話なら原付と変わらんじゃんって、誰も乗らなくなる。

少し考えたらわかる話。
スピードを制限して安全に使えるようにならないかな。
ネットに繋がるのをマストにすれば、モニタリングもできる。
なんでこうなっちゃうかな、、、アーリーアダプター層がルール無視すると規制厳しくならざるを得ないじゃん。。。
以前に勤めていた会社のある港区で、補器もない、ナンバーもない等の違反車両を何度も見かけ、交番に取り締まるようにお願いした。見ていても危なくてしょうがない。ちょろちょろ走るスクーターを車もこわごわ抜かしていく。

この手の違反者は違反であることをそもそも分かって堂々と乗っていると思う。即ち舐めている。ちょろちょろ危ない走りを意図的に行っていると感じざるを得ない。事故を起こす前にどんどん取締りを行ってほしい。

規制緩和を行うかどうかは別の問題。やるならば、実証実験として場所を限って行うべきだと思う。その結果を見て緩和の是非を考えてほしい。
キックボードとスケートボード、保安装置や免許の話がゴチャまぜで、なにを言いたいのか
塀の中には、電動スケーターも公道もないので、ついつい乗っちゃう人は塀の中に住んでいただけると嬉しいです。
摘発はやればよい。電動スケーターが悪いのではなく、ルール守らない人が悪い。
電動キックボードはぜひ普及してほしいですが、自動車など伝統的モビリティ業界からのネガキャンが酷すぎると感じています。

絶対数の多い「自転車と比較して何が危険か」で判断したい。例えば、自転車も本来は車道しか走れません。新参の電動キックボードだけ悪者扱いするのは、伝統的モビリティ業界のポジショントークにすぎない。さらに言えば、自転車用スペースたる左車線左側も平気で時速数十キロで走り、あまつさえクラクションを鳴らす「マナー違反」のクルマこそ、歩道での事故の遠因だと思います