新着Pick

ファミマ「名店カップ麺」5メーカー同時参画の衝撃

東洋経済オンライン
大手コンビニのファミリーマートが、自社オリジナルによる新たなカップ麺の大型企画商品の開発、投入の準備を進めていることが東洋経済オンラインの取材でわかった。日清食品、東洋水産、サンヨー食品、エースコッ…
87Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
郊外では、コンビニよりもドラッグストアの方が駐車場が広く、コンビニにはない医薬品・医薬部外品があるのは当然の上、最近では生鮮食品の扱いが充実していて、お菓子やその他の食品も安く、コンビニに行く理由はどんどんなくなっている。都会では便利なコーヒーやお昼ご飯もあまり買いに行く必要がない。

そうなると、コンビニしか置いていないものは、オリジナルのスイーツかカップ麺くらいしか無くなる。もはやセブンイレブンはシュークリームと蒙古タンメンを売っている店でしかない。

ファミマがカップ麺に力を入れざる得ないのはこうした背景もあるのだろう。
人気 Picker
5種類あれば繰り返し来店効果見込めますね。足立さんの打ち手はすごいな、と思いますが、ファミマから足が遠のく理由の一つである欠品率がなかなか改善されません。
ファミマ攻めてます。確かに1ユーザとしてもファミマに行く回数が最近増えました。店への集客が増えてるうちに定番PB、基本オペレーションをさらに強化していけばセブンの後ろ姿が見えてくると思います。問題は販促だけいにとどまらずに企業全体の改革を継続的に進められるかです。数年はかかると思うが低迷するコンビニ業界で気をはいて欲しいです。
追記
名点コラボを定番化するってことか。この名店5点を定番として常時お店にあるようにする事で、美味しいカップラーメンが常にあるようにする感じか。

ラーメン店とのコラボカップ麺は竹の子のようにポコポコ出ますが、大抵の商品は、大抵の消費者に認知されず、買われもせずに棚から無くなります。だって、普通の人ってそんなにコンビニに通わないし、カップ麺もそんなに食べないですからね。

そういう意味で、せっかく美味しいものが出来たら、できるだけ長く棚に残って欲しいものです。


原文
今月?先月?あたりから「辛いカップラーメン祭り」(そんな名称があるかは知りませんが)もなかなかだったと思います。ファミマのカップラーメン棚の上3段くらいがほぼ辛いカップ麺。私もいくつか買いましたし。

売り場にコンセプトを持たせて、来店頻度をあげようと言うことでしょうかね。

でも、自宅で食べるなら、絶対に冷凍食品のラーメンです。カップラーメンに2百数十円出すなら、冷食の方が断然美味しい。
一つずつ買ってみよう。
足立さん!
東洋水産株式会社(とうようすいさん、英語: Toyo Suisan Kaisha,Ltd.)は、日本の食品会社。 ウィキペディア
時価総額
5,178 億円

業績

ファミリーマート(FamilyMart)は、日本発祥のコンビニエンスストア (CVS)である。公式略称は「ファミマ」。ここでは店舗ブランドとしてのファミリーマートに関する記述に特化し、法人そのものについてはファミリーマート (企業)で記述する。 ウィキペディア

業績

日清食品ホールディングス株式会社(にっしんしょくひんホールディングス、英語: Nissin Foods Holdings Co., Ltd.)は、東京都新宿区と大阪府大阪市淀川区に本社を置く企業。即席麺を生産する日清食品を中心とする食品グループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
9,143 億円

業績