新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
政教分離の憲法原則に基づく、至極もっともな発言だ。

読者は、宗教施設を逸脱した靖国神社のあり方について考えるべきだろう。
この方が言ったからどうということではありませんが…
靖国の問題は「国のために戦い、亡くなった方々にお祈りするのは当然」という単純な話ではありません。

昭和天皇陛下が1975年以降に参拝を止め、平成天皇、令和天皇も参られていない経緯や、2018年に靖国神社の宮司が天皇批判をして退任した件など、興味がある人は調べてみてください。

首相が参拝しようが、天皇が決してお参りにならないのが靖国神社です。この点においては靖国参拝は内政問題でもあります。
大丈夫です、安心してください。首相になることは永遠にないですから。