新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
TBS日曜劇場「下町ロケット ヤタガラス」ではクボタが撮影協力しました。また、同社はAIを積極的に導入しています。ぜひ頑張って欲しいですね。

クボタがTBS日曜劇場「下町ロケット」に全面協力〜ドラマの中心となる農業機械を提供〜
https://kyodonewsprwire.jp/release/201810119056

クボタ、NVIDIAのAI技術を活用し作物を適時収穫する農機の自動化・無人化の実現へ
https://ledge.ai/kubota-nvidia/

スマート農業の実現に向けた取り組み
https://www.kubota.co.jp/innovation/smartagri/index.html
農業ビジネス参入の鍵が書かれています。

TeslaとZooxだけでは農業はできません。最後にある、農家としての知見と農家のコミュニティへの参加、これが鍵となります。

(以下、記事中から引用)
シュワガーは、テスラやZooxに務めた後に、モナーク社を創業した。テスラでギガファクトリーの責任者や製造プログラムの主任を務めた彼は、トヨタとのコラボによるEV(電気自動車)「Rav 4」の製造プログラムのリーダーも務めたという。

その後、Zooxに移籍した彼は、そこで後のモナークの共同創業者となるPraveen PenmetsaとZachary Omohundroの2人と出会った。彼らは、その数年前に小さな会社を立ち上げて電動トラクターを作ったが、うまく行かなかったという。

そして2018年に、3人は新たな会社を設立することにした。農家としての知見を教えてくれたのは、シュワガーの親友のリフトの共同創業者のジョン・ジマーを通じて知り合った、カルロ・モンダヴィだ。彼は、カリフォルニアワインの父と呼ばれるロバート・モンダヴィを祖父に持つ、ワイン業界の名家の出身だ。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
時価総額
93.4 兆円

業績